『ドント・ルック・バック -DONT LOOK BACK-』
(1967年/アメリカ/96分)

image #1 英語題 DONT LOOK BACK
公開日 2017年5月27日
製作年 1967
製作国 アメリカ
言語 英語
監督 D.A.ペネベーカー(2012年アカデミー名誉賞受賞)
製作 アルバート・グロスマン、ジョン・コート
出演 ボブ・ディラン
ジョーン・バエズ
ドノヴァン
アラン・ブライス
ボブ・ニューアース
アレン・ギンズバーグ
アルバート・グロスマン
ジャンル 音楽
ストーリー 1965年――ボブ・ディラン24歳。吟遊詩人伝説はここから始まった。
この映画は1965年4〜5月、英国ツアー中のボブ・ディランを追ったドキュメンタリーである。フォークを歌う詩人からポップ・ミュージックへの変革者へ進化しようとしていたディランの姿が鮮やかに映像に刻まれている。世界初のPVとも謳われたオープニングシーンからディランの数々の演奏、舞台裏の風景、ライブ後のパーティ、記者へのこき下ろし、熱烈なファンの様子などが、監督ペネベーカー特注の同時録音方式の16ミリキャメラで映し出されていく…2016年"偉大なる詩人"としてノーベル文学賞を受賞したディランの"特別な始まり"を告げた「音楽ドキュメンタリー史上の金字塔」!!
画面比率 スタンダード
時間 96分
字幕 寺尾次郎
© 2016 Pennebaker Hegedus film inc.
予告編 予告動画
HP 公式サイト
 

『ジギー・スターダスト -Ziggy Stardust And The Spiders From Mars-』
(1973年/イギリス/90分)

image #1 英語題 Ziggy Stardust And The Spiders From Mars
公開日 2017年1月14日
製作年 1973
製作国 イギリス
言語 英語
監督 D.A.ペネベイカー(2012年アカデミー名誉賞受賞)
撮影 ジム・デズモンド、マイク・デイヴィス、ニック・ドーブ、ランディ・フランケン、D.A.ペネベイカー
編集 ロリー・ホワイトヘッド
衣装 フレディ・バレッティ、山本寛斎
メイク ピエール・ラロシュ
出演 デヴィッド・ボウイ(ヴォーカル/ギター)
ミック・ロンソン(ギター/ヴォーカル)
トレヴァー・ボーダー(ベース)
ウッディー・ウッドマンジー(ドラムス)
ジャンル 音楽
ストーリー 2016年1月10日、デヴィッド・ボウイは予言的な最後のアルバム『★』を残して逝ってしまった。
さかのぼること43年、1972年2月から73年7月にかけて、「5年後に滅びようとする地球の救世主ジギー・スターダスト」という物語を引っ提げ、25歳のボウイは、クィーン・エリザベスU世号に乗船しイギリス、アメリカ、日本を巡る1年半の長期ツアーを決行した。
そして73年7月3日、ロンドンのハマー・スミス・オデオン劇場での最終公演。華やかで怪しいグラム・ロックの寵児ボウイは、コンサートの最後で、突然自らグラム・ロックを葬り去るのだった――。
画面比率 スタンダード
時間 90分
字幕 寺尾次郎
© Jones/Tintoretto Entertainment Co.,LLC
予告編 予告動画
HP 公式サイト
 

『勝手にしやがれ -A Bout De Souffle-』
(1960年/フランス/90分)

image #1 原題 A Bout De Souffle
公開日 2016年7月23日
公開劇場 K'sシネマ(東京・新宿)
製作年 1960
製作国 フランス
言語 フランス語
監督 ジャン=リュック・ゴダール
製作 ジョルジュ・ド・ボールガール
脚本 ジャン=リュック・ゴダール
原作 フランソワ・トリュフォー
撮影 ラウール・クタール
出演 ジャン=ポール・ベルモンド
ジーン・セバーグ
ダニエル・ブーランジェ
ジャン=ピエール・メルヴィル
アンリ・ジャック・ユー
受賞 ベルリン国際映画祭 銀熊賞(監督賞)
フランス映画批評家連盟 作品賞
イタリア・ゴールデングローブ賞
ジャン・ヴィゴ賞
ジャンル クライム/ドラマ
ストーリー 警官を殺してパリに逃げて来た自動車泥棒のミシェルは、
アメリカ人の恋人パトリシアとお互い自由で束縛のない関係を楽しんでいた。
そんなある日、彼の元に警察の手が及んでくる。
パトリシアはミシェルの愛を確かめる為、彼の居場所を警察に密告、そして彼にも同様に警察が追ってきた事を伝えるが……。
画面比率 スタンダード
時間 90分
字幕 寺尾次郎
© StudioCanal
予告編 予告動画
HP 公式サイト
 

『気狂いピエロ -Pierrot Le Fou-』
(1965年/フランス・イタリア/105分)

image #1 原題 Pierrot Le Fou
公開日 2016年7月23日
公開劇場 K'sシネマ(東京・新宿)
製作年 1965
製作国 フランス/イタリア
言語 フランス語
監督 ジャン=リュック・ゴダール
製作 ジョルジュ・ド・ボールガール
ディノ・デ・ラウレンティス
脚本 ジャン=リュック・ゴダール
原作 ライオネル・ホワイト
撮影 ラウール・クタール
音楽 アントワーヌ・デュアメル
出演 ジャン=ポール・ベルモンド
アンナ・カリーナ
グラツィエラ・ガルヴァーニ
ダーク・サンダース
レイモン・ドゥヴォス
サミュエル・フラー
受賞 英国映画協会 作品賞
ジャンル クライム/アドヴェンチャー
ストーリー 「ピエロ」と呼ばれるフェルディナンは、不幸な結婚をしていた。退屈な生活から逃げ出したい衝動に駆られていたフェルディナンは、ふと出会った昔の愛人であるマリアンヌと一夜を過ごすが、翌朝見知らぬ男性の死体を見つけ、彼女と共に逃避行を始める。アルジェリアのギャングに追われながらもフェルディナンは充実した生活を過ごすが、そんな彼に嫌気がさしたマリアンヌは、ギャングと通じてフェルディナンを裏切る。マリアンヌを銃殺したフェルディナンは顔にペンキを塗り、さらにはダイナマイトまで顔に巻きつけ火を点ける・・・
画面比率 シネマスコープ
時間 105分
字幕 寺尾次郎
© StudioCanal
予告編 予告動画
HP 公式サイト
 

『少女椿 -MIDORI-The Camellia Girl-』
(2016年/日本/90分)

image #1 英題 MIDORI-The Camellia Girl
公開日 2016/5月21日(土)
公開劇場 シネマート新宿(東京・新宿)
製作年 2016
製作国 日本
言語 日本語
監督 TORICO
製作 太代眞裕
柏木登
奥田真平
execプロデューサー 前田伸一郎
プロデューサー 堀越大
脚本 TORICO
原作 丸尾末広「少女椿」(青林工藝舎)
撮影 曽根剛
美術 佐々木健一
美術デザイン 宮下忠也
衣装デザイン 武田久美子
音楽 黒石ひとみ
主題歌 チャラン・ポ・ランタン「あの子のジンタ」
出演 中村里砂
風間俊介
森野美咲
武瑠(SuG)
佐伯大地
深水元基
中谷彰宏
ジャンル ファンタジー
ストーリー ある時代の東京。14歳のみどり(中村里砂)は、病気の母親を置いて家を出て行った父親の代わりに家計を助けるため、花売りをしていた。ある日、家に帰ると母親は病死していた。一人ぼっちになったみどりは、赤猫サーカス団の団長である嵐鯉治郎に拾われる。
地方巡業に回るサーカス団には、怪力自慢の赤座、美少年のカナブン、蛇使いの紅悦、 足芸の鞭棄、異人の海鼠、蟻男といった個性的で怪しげな連中が顔を揃えていた。その中で下働きするみどりは、苛めにあいながらも健気に毎日を送り、走る列車を見ながら東京の我が家のことを思うのだった。
そんなある日、サーカス団にワンダー正光という超能力を持った男が加入する。苛めにあうみどりを見たワンダー正光は、彼女のことを気にかけて、彼自身が持つ超能力で不思議な光景を見せる。彼の優しさにみどりは次第に心を寄せていく。
ワンダー正光の評判は瞬く間に広まり、サーカス団は連日大入りとなった。だが、団員たちは彼の人気に嫉妬し、みどりを苛める。それを見たワンダー正光は怒り、超能力で団員たちを従わせる。彼はみどりのことを愛していたのだった。それに嫉妬した鞭棄もみどりを力づくで振り向かせようとするが、それを見たワンダー正光は激怒し、超能力で鞭棄を殺害する。その光景を見たみどりはワンダー正光に恐怖を覚え、避けようとするが…。
画面比率 シネマスコープ
時間 90分
© 『少女椿』フィルム・パートナーズ
予告編 予告動画
HP 公式サイト
配給 リンクライツ
宣伝 フリーマン・オフィス
 

『ヲ乃ガワ -WONOGAWA-』
(2014年/日本/114分)


全国順次公開


唯一無二、日本的レトロフューチャーな世界観で異彩を放つ山口ヒロキ監督が、山形県米沢市小野川温泉の全面協力で完成させた、スチームパンクなSF映画!

<ストーリー>
2033年、「大崩壊」と呼ばれる地球規模の天変地異が発生した。わずかに生き残った人類は、それぞれの文明を寄せ集め、小さなコミュニティを築く。
1000年後、それは「ヲ乃ガワ」と呼ばれる王国となり、国王が旧世界の情報を独占していた。ある日、考古学者月山(つきやま)ヲノガは1000年前の地層から風化した携帯電話を発掘する。その基盤から旧世界に関する情報の復元に成功するヲノガ。そこにはヲ乃ガワの歴史を揺るがす、ある証拠が隠されていた。   
次々と犠牲を払いながらも、遺物探査機ネプカキや仲間とともに、国が隠蔽し続ける秘密に迫っていくヲノガ…。ミステリアスな弔屋(とむらいや)戸村チヌノの協力でたどり着いた先に待っていた驚愕の真実とは? そして人類の未来は?


image #1
監督・脚本・編集: 山口ヒロキ

出演: 前田希美 及川奈央
深水元基 マメ山田 川本淳市 漆崎敬介 ボブ鈴木 税所伊久磨 
志賀廣太郎
阿知尚康 阿部恍沙穂 松田俊政 ナオミ 副島淳 こいけけいこ 
安友健二 藤崎ルキノ(友情出演)
梅津幸輝 河田義市 佐橋美香 小野田唯 花島勇一郎 日置あつし 
大澤真一郎 エイジ・レオン・リー 
加藤貴広 中島桃果子 椿かおり 長山浩巳

Exec.プロデューサー:奥山琢 奥田真平 横川康次 
プロデューサー:犬童一利 関谷寿宣 小野島重幸

撮影:曽根剛 美術:宮下忠也 衣装:伊東摩美 
音楽:倉堀正彦 楽器制作:明和電機 
紋章デザイン:弐瓶勉 特殊造形:JIRO 奥山友太 
監督補:政成和慶 助監督:上野山雅也 基はるか

テーマ曲「未来路」 作詞:カワシマユウキ 作曲:Sugar Salt 
唄:尾形葉月

原作:山口ヒロキ 高橋有里

(c) 2014「ヲ乃ガワ-WONOGAWA-」製作委員会


公式サイト
ONLYHEARTS&INAZUMA LINEUP

BiZ hearts LINEUP
ページを選択すると自動的にリンクします